最新情報&更新情報


2017.4.5 Nature Communicationsに「Heterogeneity in homogeneous nucleation from billion-atom molecular dynamics simulation of solidification of pure metal」が掲載されました.

2017.3.24 三好(M2)が機械学会三浦賞を受賞しました.
2017.3.16 首都大学東京で開催された日本鉄鋼協会第173回春季後援大会の学生ポスターセッションにおきまして,坂根(M2)三好(M2)が優秀賞を受賞しました.

2016.12.04 Journal of Crystal Growthに投稿していた下記4編の論文がアクセプトされました.

2016.11.28 アメリカボストンにおいて開催された2016 MRS Fall Meeting & Exhibitにおいて,三好(M2)と高木(准教授)がポスター発表を行いました.

2016.10.25 Acta Materialiaの論文「Primary arm array during directional solidification of a single-crystal binary alloy: Large-scale phase-field study」が,Most Downloaded Acta Materialia Articlesにおいて最高第3位(2017.1.10〜2017.3.14)でした.

2016.10.21 中国青島市において開催されたIUMRS-ICA 2016 Secretariat_17th International Conference in Asiaにおいて,高木(准教授)がKeynote speechを行いました.

2016.10.12 アメリカ・La Jollaで行われたUSACM Conference on Isogeometric Analysis and Meshfree Methodsにおいて,相原(M1)が発表しました.また,高木(准教授)がKeynote speechを行いました.

2016.10.12 京都テルサで行われた第2回材料WEEK 若手学生研究発表会において,奥西(M1)が発表を行いました.
2016.9.23 名古屋大学で行われた日本機械学会 第29回計算力学講演会(CMD2016)において,相原(M1),坂根(M2),三好(M2),高木(准教授)が発表しました.相原(M1)がPhase-Field Student Awardを受賞しました.

2016.9.22 大阪大学豊中キャンパスで行われた鉄鋼協会第172回秋季講演大会において,高木(准教授)が発表しました.

2016.8.5 単結晶二元合金一方向凝固の大規模phase-fieldシミュレーションによる一次枝配列挙動評価に関する論文がActa Materialiaに出版されました.Open Accessですので是非ダウンロード下さい.
http://www.sciencedirect.com/science/article/pii/S1359645416305572

2016.8.5 京都国際会議場で行われた国際会議PRICM9において,三好(M2)と坂根(M2)がポスター発表,高木(准教授)が招待講演を行いました.坂根(M2)がPRICM9 Excellent Poster Award for Young Scientistを受賞しました. http://web.apollon.nta.co.jp/PRICM9/
2016.7.20 アメリカピッツバーグで行われた国際会議Rex&GGにおいて,三好(M2)と高木(准教授)がポスター発表を行いました. http://www.tms.org/meetings/2016/ReXGG2016/

2016.6.23 ISIJ Internationalに投稿していた二結晶二元合金の一方向凝固過程におけるデンドライト競合成長の大規模phase-fieldシミュレーションに関する論文がweb上で早期公開されました.
https://www.jstage.jst.go.jp/article/isijinternational/advpub/0/advpub_ISIJINT-2016-156/_article
2016.6.1 新潟市で行われた第21回計算工学講演会において,三好(M2),坂根(M2),相原(M1),奥西(M1),高木(准教授)が口頭発表を行いました.また,坂根(M2)と高木(准教授)がグラフィクスアワード特別賞(ビジュアルコンピューティング賞)を受賞しました.

2016.5.17 中国西安市で行われたThe 4rd International Symposium on Cutting Edge of Computer Simulation of Solidification, Casting and Refining (CSSCR2016)において,三好(M2)がポスター発表,高木(准教授)が招待講演を行いました.
http://csscr2016.nbicon.cn/en-us/92037.html

2016.5.17 神戸市で行われた国際会議Parallel CFD 2016において,坂根(M2)が口頭発表を行いました.
http://www.conf.kit.ac.jp/parcfd2016/

2016.4.27 三好(M2)がComputational Materials Scienceに投稿していた3D高次MPFモデルに関する論文が出版されました.
http://authors.elsevier.com/a/1Sxfd3In-uZgwa (6月15日までダウンロードフリー)
2016.3.22-25 日本鉄鋼協会第171回春季講演大会において,高木(准教授)と三好(M1)が発表を行いました.三好(M1)が学生ポスターセッション努力賞を受賞しました.
2016.3.11 日本機械学会関西支部第91期定時総会講演会において,坂根(M1)と三好(M1)が発表を行いました.坂根(M1)がメカボケーション学生研究発表ベストポスター賞を受賞しました.
2016.3.10 日本機械学会関西学生会平成27年度学生員卒業研究発表講演会において,奥西(B4)と相原(B4)が発表を行いました.相原(B4)がBest Presentation Awardsを受賞しました.ちなみに,今年は,本学機械から5件(全体で40件)の受賞がありました.
2016.3.10 2次元多結晶の一方向凝固過程における競合成長に関する論文が出版されました.動画もすべてみることができます.
http://authors.elsevier.com/a/1Sgmu50WDMX2P
2016.1.24 二元合金凝固に対する定量的phase-fieldモデルを変分原理から導出しその精度評価を行った論文が出版されました.
https://journals.aps.org/pre/abstract/10.1103/PhysRevE.93.012802

2016.1.9 1000万原子を用いた核生成・凝固のGPU MDシミュレーションに関する論文が出版されました.
http://authors.elsevier.com/a/1SLKQ4r9ST-~4L

2015.11.20 三好(M1)がComputational Materials Scienceに投稿していた論文が出版されました.
http://authors.elsevier.com/a/1S3ll3In-uUkjm

2015.11.15-18 ベルギーのスパで行われたThe 8th International Workshop on Modeling in Crystal Growth (IWMCG-8)において,坂根(M1),三好(M1),高木(准教授)が発表しました.

2015.10.14 The 3rd International Workshops on Advances in Computational Mechanics (IWACOM III)において,Rojas (研究員)と高木(准教授)が招待講演を行いました.

2015.10.13 日本材料学会主催の第1回材料WEEKにおける若手学生研究発表会において,坂根(M1)と三好(M1)が発表しました.三好(M1)がベストプレゼンテーション賞を受賞しました.

2015.10.10 日本機械学会 第28回計算力学講演会(CMD2015)の「OS20: フェーズフィールド法の新潮流」において,相原(B4),奥西(B4),三好(M1),片山(M2),Rojas (研究員),高木(准教授)が発表を行いました.三好(M1)が,Phase-Field Student Awardsを受賞しました.

2015.10.1 鉄鋼協会高温プロセス部会の部会誌「高プロToday2015 No.29」に坂根(M1)の「ポスター賞を受賞して」が掲載されています.

2015.9.18 NVIDIA主催のGTC Japan 2015において,高木(准教授)が招待講演を,坂根(M1)がポスター発表を行いました.

2015.9.17 9月16〜18日に九州大学伊都キャンパスで行われた鉄鋼協会・金属学会の秋期講演会において,三好(M1),坂根(M1),高木(准教授)が発表しました.金属学会のポスター発表において,坂根(M1)が優秀ポスター賞を受賞しました.

2015.8.27 GPUを用いた凝固MDシミュレーションによって均一核生成を表現した研究成果が,Scientific Reports に掲載されました.フリーアクセスですので是非ご覧下さい.
Y. Shibuta, K. Oguchi, T. Takaki, M. Ohno, Homogeneous nucleation and microstructure evolution in million-atom molecular dynamics simulation, Scientific Reports 5, Article number: 13534 (2015).

2015.7.22 JOM, Volume 67, Issue 8, August 2015の表紙に大規模phase-fieldデンドライト成長シミュレーションの結果を使って頂きました.フリーアクセスですので是非ご覧下さい.
Y. Shibuta, M. Ohno, T. Takaki, Solidification in a Supercomputer: From Crystal Nuclei to Dendrite Assemblages, JOM, Vol. 64, 2015/08, 1793-1804.
2015.6.24 国際会議MCWASP XIVにおいて,高木(准教授)が招待講演を,坂根(M1)がポスター発表を行いました.坂根(M1)のポスター発表がBest Poster Awardを受賞しました.

2015.6.11 6月21-26日に淡路島で行われる国際会議MCWASP XIVの論文Materials Science and Engineeringが掲載されました.
2015.6.10 つくば国際会議場で行われた第20回計算工学講演会において,坂根(M1),桑本(M1),三次(M1),高木(准教授)が発表しました.

2015.6.1 デンドライトが流れながら成長する現象を再現したphase-field lattice Boltzmannモデルの構築に関する論文がJournal of Computational Physicsにアクセプトされました.

2015.5.27 スパコンによるMDとPFの大規模凝固シミュレーションに関する論文がJOMに掲載されました.

2015.5.22 神経細胞成長に関する論文がMechanical Engineering Journalに掲載されました.

2015.5.20 イタリアベネチアで行われたCoupled Problems 2015において,桑本(M1)と高木(准教授)が発表しました.

2015.4.11 機械学会計算力学部門ニュースレターNo.53「特集:フェーズフィールド法」
2015.4.1 数値材料デザイン研究室のホームページを開設しました.

2015.3.25 吉本(M2)が日本機械学会三浦賞を受賞しました.
2015.3.25 三好(B4)が学長表彰を受賞しました.

2015.3.19 坂根(B4)が日本鉄鋼協会 第169回春季講演大会 学生ポスターセッション 努力賞を受賞しました.

2015.3.14 坂根(B4)が平成26年度関西学生会学生員卒業研究発表講演会BPAを受賞しました.